良い翻訳会社かを見極めるために役立つ豆知識

翻訳会社の提供する翻訳サービスは非常に便利なものですが、翻訳会社の中には稀に質の悪いサービスを提供してお金を稼いでいるような会社も存在していますから、十分な注意が必要です。

このような会社は翻訳業界の需要が一気に高まったことにより数が急激に増える中で出てきたもので、依頼してしまうとお金を多めに請求されたり、納期が守られなかったり、使い物にならない翻訳結果が届いたりします。では一体、どのようにしてこういった会社を見分ければいいのでしょうか。そのためには質の悪い会社の特徴を事前に把握しておきましょう。そうすれば、その条件に当てはまる会社には依頼しない様にしようという意識が高まります。

特徴としてまず真っ先に挙げられるのが、会社所在地に怪しげな住所が書かれているもしくは何も書かれていないというものです。利用を検討している翻訳会社の運営するホームページ又は会社資料などで確認しておきましょう。最近は便利になったもので、インターネットの検索窓に住所を入力して検索ボタンをクリックすればその場所がどのような場所かがだいたい分かるようになっても居ますから、賢く活用することをおすすめします。

会社所在地以外の特徴として分かりやすいのは、今までの実績を紹介するページの有無です。優秀な翻訳会社ならば今までに数多くの仕事を任されてきているはずですから、その分だけ実績に積み重ねてきていることでしょう。明確な実績が書かれていなかったり実績を紹介するページ自体が無い場合は、やめておいた方が無難です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *