複合機による翻訳サービス

複合機は多くのオフィスで使われている設備の一つです。

プリントアウト、コピー、FAX、スキャナーなど機能を集約していることで省スペース化できます。そのスキャナーを使って翻訳サービスを受けることができる環境が構築されています。

翻訳したい原稿をスキャンすることでオンライン翻訳してくれるサービスです。スキャンによる翻訳サービスは、手軽に利用できることはもちろん、翻訳にかかる時間も短くて済みます。早いケースでは1ページ1分で完了するものもあります。

正式な文書を作成すると言うよりは、書かれている内容を早く理解したい時に有効です。確認したい資料が英語だったけど、何が書いてあるのかすぐに知りたいときや簡単な英語だけど自分で翻訳するには量が多いような時などに便利です。

スキャンによる翻訳サービスのメリットは他にもあります。書籍の一部でも、チラシや取扱説明書、写真などどのようなものでもスキャンさえできれば翻訳できると言うことです。

web上に打ち込んだり、変種可能な文書に打ち直したりする必要がありません。そのままセットしてスキャンボタンを押すだけです。

翻訳結果は編集可能なファイル形式で出力されるので、利用目的に合わせて加工することができます。

原稿のレイアウトに近い状態で作成されるので、そのまま翻訳原稿として利用することができます。翻訳に時間をかけたくないときや人手が足りないときなどに活用するととても便利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *